どんなにおしゃれをしていても、ムダ毛の処理がきちんとできていないと素敵な雰囲気が台なしになってしまいます。女性の悩みであるムダ毛、皆さんはどのように処理しているでしょうか。

自宅でカミソリや除毛クリームでセルフケアしているという方は、すぐに生えてきてしまったり、剃り跡が黒い点々になって見映えが悪かったり、肌を傷めてしまったり、こんなトラブルの経験はないでしょうか。
脱毛機を使った脱毛であれば、こうしたトラブルを回避することができます。

ただ、脱毛機といっても、家庭用、エステ用、医療用があり、機械の種類によって効果はまちまちです。脱毛機の種類や効果と、今コスパの良さで注目されている医療脱毛クリニック「エミナルクリニック」が使用している脱毛機について紹介します。

医療脱毛、エステ脱毛の脱毛機の種類と効果について

医療脱毛、エステ脱毛の脱毛機の種類と効果について
プロに任せる脱毛には、医療脱毛とエステ脱毛の2種類があります。
それぞれ、次のような特徴があります。

医療脱毛

  • 美容皮膚科や美容外科などいわゆる美容クリニックで行う。
  • 医師または医師の指導の下で看護師が施術する。
  • 医師が常駐しており、肌トラブルが起きた場合の対応は医師が行う。
  • 健康保険は使えず自由診療となるため、エステ脱毛と比べると料金は高めである。
  • 効果が出るのが早い。
  • 半永久的な脱毛が期待できる。

エステ脱毛

  • 脱毛専門サロンやエステティックサロンで行う。
  • 技術を習得したエステティシャンが施術する。
  • 医師は常駐していないが、サロンによっては提携の美容皮膚科があり、肌トラブルが起きた場合はクリニックを紹介される場合もある。
  • 医療脱毛と比べると低価格である。
  • 効果が出るまでに時間がかかる。
  • 半永久的な脱毛は望めない。

医療脱毛とエステ脱毛にはこのような違いがありますが、こうした違いが出るのは使用している脱毛機の違いによるところが大きいです。

医療脱毛は医師が行うことから、エステ脱毛よりも強力なパワーを持つ脱毛機の使用が認められているのです。
医療脱毛とエステ脱毛それぞれで使われている機械について、その効果と共に紹介します。

エステ脱毛の脱毛機とは?

エステ脱毛で使われる機械は、光脱毛という方式が採用されています。光脱毛は、フラッシュ脱毛ともいい、写真のフラッシュのような光を肌に当てることで、毛根にあるメラニンに働きかけて毛根を徐々に弱らせ、ムダ毛をゆっくりと減らしていきます。

光脱毛は、医療脱毛よりも照射する光の力が弱いため、毛乳頭を破壊することはできません。毛乳頭は体内の酸素や血液から栄養分を吸収し、これを元に毛母細胞が細胞分裂して毛は成長します。この毛乳頭が破壊されない光脱毛では、一時的な除毛はできても、毛乳頭が再度毛を伸ばしてしまうため永久脱毛することができません。
光脱毛には、「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」の3つの方式があります。

「IPL脱毛」は、インテンスパルスライトの略で、毛根のメラニン色素によく反応するため剛毛に効果があります。また、広範囲の照射ができるため、短時間で施術でき、肌へのダメージが少ないことから、多くの脱毛サロンで採用されています。マイナス面としては、痛みは感じにくいといわれる光脱毛の中では、やや痛みを感じることと、産毛の脱毛を苦手としている点です。
「SSC脱毛」は、スムーススキンコントロールの略で、剛毛にも産毛にも一定の効果がある方式です。ジェルを塗った肌に照射するため、美肌効果も期待できます。
「SHR脱毛」は、スーパーヘアリムーバルの略で、蓄熱式脱毛ともいいます。メラニン色素に反応させる他の光脱毛とは異なり、表皮近くにある発毛の司令塔「バルジ領域」に熱を与えて脱毛するので、痛みはほとんど感じません。色黒の人や日焼けをしている人は、メラニン色素に反応する脱毛方法は使えませんが、SHR脱毛なら施術が可能です。

医療エステの脱毛機とは?

医療脱毛で使われる脱毛機は、医療機関にだけ認められている高性能のレーザーを照射する方式が採用されています。脱毛サロンの光方式とは違い、高熱のレーザーを毛根に照射して直接毛根の母細胞に働きかけます。これにより毛根を根絶することができるため、半永久的にムダ毛は生えてこなくなります。

ただし、レーザーが影響を与えるのは成長期の毛根だけで、一時的に休眠している毛根に対しては働きかけられないため、1度の施術で完全に脱毛することはできません。したがって、休眠期の毛根が活性化して皮膚の表面にムダ毛として現れてくるまで待って、次の施術を行うことになります。そのため、毛のサイクルに合わせて定期的に通う必要があります。

とはいえ、長期間通っても完全な脱毛ができないエステ脱毛と比べると、短期間で確実に効果が出るのがレーザーを使った医療脱毛です。

医療脱毛で使われるレーザーには4つの種類があります。

医療レーザーの種類

医療脱毛機の種類 YAGレーザー アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー
HR方式 SHR方式
痛み ★★★★ ★★★ ★★
毛質 剛毛 VIO、髭など太い毛 細い毛や産毛
日焼け肌 対応可能 日焼けや黒ずみ部分は不可 対応可能
肌トラブル 他機械より起こりやすい 起こりにくい 起こりにくい

痛み…★の数が多いほど痛みを感じますが、痛みの感じ方には個人差があります。

YAGレーザー

YAG(ヤグ)レーザーは、肌の奥深くまで届く性質があり、深いところから生えている毛や剛毛に適しています。また、日焼け肌や色素沈着している部分にも施術ができるというメリットがあります。しかし、パワーがある分、強い痛みを感じたり、施術後に炎症ややけどなどの肌トラブルが起きたりする可能性は否定できません。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、日本に最初に導入されたレーザー脱毛機です。厚生労働省の認定を取っており、多くの医療エステで使われています。

このレーザーの最大の特徴は、脱毛しながら美肌効果が得られることです。

メラニン色素は、毛根だけでなくだけでなく皮膚にもあるため、レーザーを肌に当てることによって、脱毛すると同時に肌質の改善も行います。実際、アレキサンドライトレーザーは美容クリニックでは、脱毛だけでなくニキビやシミの治療にも使われています。

一方、デメリットとしては、日焼け肌や色黒肌には照射ができないことと、痛みがやや強いということが挙げられます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、他のレーザーと比べると幅広い毛質や肌質に使用でき、医療脱毛では難しいといわれてきた産毛の脱毛も可能にしたレーザーです。また、レーザーの照射範囲が広いため短時間での施術を可能にしているだけでなく、痛みが少ないこともこのレーザーの大きなメリットとなっています。

デメリットとしては、他のレーザーよりも脱毛効果や美容効果が低いことが挙げられます。このダイオードレーザーには、「HR方式」と「SHR方式」があります。

・HR方式
HR方式は、ショット式、熱破壊式ともいわれるダイオードレーザーで、毛根のメラニン色素に反応する高出力レーザーを単発で照射して脱毛効果を得ます。即効性があり、痛みも少ないといわれていますが、VIOなどの施術では痛みを感じる方もいるようです。

・SHR方式(蓄熱式)
SHR方式は、蓄熱式ダイオードレーザーともいい、低出力で熱エネルギーをゆっくり蓄積していって脱毛効果を得ます。65℃前後という低温のため、痛みを感じにくいというメリットがあります。また、照射前に皮膚にジェルを塗り、その上を滑らせるように照射するので、施術残しがほとんどありません。

痛みについて

レーザー脱毛は、毛の濃い部分への照射ほど痛みを感じやすいといわれています。
「脱毛は痛みがあって当然」と諦める必要はありません。

痛みに弱い方、痛いのが怖くて医療脱毛を躊躇している方は、ぜひ医療脱毛を行うクリニックの医師に相談してみてください。多くのクリニックでは、医療脱毛の際の痛み緩和のため、麻酔を用意しています。

麻酔クリーム

麻酔クリームは、リドカインとプロピトカインを使用した表面麻酔薬で、顔脱毛、VIO脱毛を行う際の痛みの緩和に適しています。ただし、これらの薬剤や麻酔薬にアレルギーのある方、メトヘモグロビン血症の持病がある方には、残念ながら使用できません。塗ってから少し時間を置いて皮膚の感覚を麻痺させてから施術を行う必要があり、施術途中で痛みが強くなったからといって、途中から使用することはできませんので、痛みが心配な方は施術の前に塗布してもらいましょう。

笑気麻酔

笑気麻酔は、亜酸化窒素と酸素を混ぜた気体を鼻から吸引して、お酒を飲んだ時のような心地よさでリラックスさせる麻酔です。即効性がありますが、意識がなくなることはなく、体への大きな負担もありません。吸引を止めれば数分で麻酔は切れて元に戻ります。

ただし、妊婦の方、鼻炎などで鼻呼吸ができない方、呼吸器疾患のある方には使えません。

家庭でもできる?家庭用脱毛機について

家庭でもできる?家庭用脱毛機について
「忙しくてエステ脱毛や医療脱毛に通えない!」という理由で、仕方なくカミソリや脱毛クリームで自己処理をしている方の多くは、結果に満足していないと思います。そんな方には、市販されている家庭用脱毛機をおすすめします。

家庭用脱毛機には、レーザー方式と光方式のものがありますが、いずれの方式も誰でも安全に使えるようにしてあるので、医療脱毛やサロン脱毛で使われている機械よりかなり出力が抑えられています。
そのため、個人差はありますが、ツルツルの素肌を実感できるようになるまでには、2週間に1度の使用で1~2年はかかるといわれています。

効果を実感するまでに時間はかかりますが、忙しい方でも自分の好きな時間に誰にも見られることなく脱毛ができるというメリットがあります。一方で、背中など自分の手が届きにくい部位の施術が難しいことがデメリットといえます。

エミナルクリニックの脱毛機について

エミナルクリニックの脱毛機について
医療脱毛の技術をエステ脱毛の価格で提供する医療脱毛クリニック「エミナルクリニック」では、「クリスタルプロ」という脱毛機を使っています。

「クリスタルプロ」は、ダイオードレーザー方式を採用したHR方式とSHR方式を切り替えることができる最新の脱毛機です。施術部位に合わせて2つの方式を使い分けることができるため、高い脱毛効果が得られます。また、照射部位をマイナス5℃まで冷却して施術するので、痛みが少ないことも特徴となっています。

脱毛機には色々なタイプのものがあること、またエミナルクリニックで使用している脱毛機について紹介しました。

低価格で医療脱毛が受けられると話題になっているエミナルクリニックでは、無料カウンセリングを行っていますので、気になる方は申し込んでみてはいかがでしょうか。